Archive for 10月, 2012


待ちに待ったサッカークリニック!!

今回もグルージャ盛岡からカッコよくておもしろい

二人のコーチが「あおば」に来てくれました。

まずはストレッチなどウォーミングアップ。

少しずつ体がポッカポカ♪

体が温まったところで、ボール投入!

はじめは、体を全部使ってのボール遊び♪

今度は、手を使わないルールで・・・

色々な合図(ルール)を聞き分けて、緩急&ストップMIXのドリブルゲーム。

そしてラストは4チームに分かれての「絶対に負けられない!」

WORLD CUP IN 各クラス LOAD TO FUTURE

「整列っ!」

「お願いしますっ!」

ゲームは、1本5分を4セット。

ボールを追っかけ、いっぱい走って、ゴールを狙って、シュート、シュート!!

キミたちのエネルギッシュなプレーにパワーをもらったよ。

ピッ、ピッ、ピー(終了のホイッスル)

最後は、整列して握手でゲームセット!

最後はみんなで記念撮影。

また一つ思い出が増えたね。

おちコーチ、とくコーチ、ありがとうございました!!

昨日、みんなでバスに乗っておでかけ♪してきました。

目的地はりんご園!
春にお花見したりんごの木は、5ヶ月たって大変身していたね。

見て、さわって、香りをかいで…

春から秋・・・

花が散り、そして実をたっぷりつけたりんごの木は、

どっしり力強く、それでいて色鮮やかで、とってもステキでした。

帰ってきて、もぎたてのりんごをたっくさんいただきました♪

ごちそうさまでした。

おにいさん・おねえさん科学者が学研ラボから来てくれました。

きょうは、なんの実験かな~?

うわ~  みんなで広げてみよう!! どこまで広がるかな~

よ~し こんどは空気をいれて膨らませてみるよ

最後は、発見したことや感想をみんなの前で発表☆

実験成功後、目をキラキラさせて話す「次の実験が楽しみ~」「今度も大発見するぞ!」の声から

未来を担うこの子たちに期待せずにはいられませんでした。

学研スタッフの皆様 ありがとうございました。

次回も宜しくお願いします。

昨日、青葉幼稚園運動会が行われました。

今年のテーマは、「世界中がともだち」

ロンドン五輪もあった今年は、日本・アメリカ・イギリス・ドイツの

4チームに別れて熱戦を繰り広げます。

                                                                                                       .

事前の天気予報では雨だったのですが、

当日は、空さんも太陽さんも雲さんも、みんな味方してくれて、

まさに運動会日和の快晴!!

しっかりと準備体操をして、

運動会スタート!!

おうちの方がたくさん見ている中、

みんな自分の持っている力を100%発揮して

全力で競技に挑みます。

こちらはことり組の、「いってきま~す」

誰が一番お着替え早いかな?

なのはな組は、「Let’s go!いいことあるさ」

みんな楽しそう!!

                                                                                                           .
                                                                                                           .
                                                                                                           .

でも・・・

楽しそうなのは、幼稚園のお友だちだけではありません!!

まだ幼稚園に入る前の小ちゃなお友だちも、

小学生のおにいさん、おねえさんも、

おじいさま、おばあさまも、

もちろんおとうさん、おかあさんも!!

あおば運動会を、みんなで楽しみます。

子どもたちも一生懸命声援を送っています!!

                                      .

そしてクライマックスは、

そら組のクラス対抗リレー!!

雰囲気が一気に変わり、緊張感が漂います。

会場中が注目する中、みんな真剣です。

よーい、スタート!!

練習の成果を発揮できるかな?

がんばれ~!!

果たして優勝は・・・

今年はひとりも転ぶ人がいなかったね。

どのチームも最高のパフォーマンスを見せてくれて、

会場中が勇気をもらいました。

感動をありがとう。